FAQ

「UNFPA」とは何を意味するのですか?

UNFPAの正式名称は国連人口基金(United Nations Population Fund)と言い、国連の専門開発機関です。UNFPAという略称は、国連人口基金の設立時の名称 United Nations Fund for Population Activitiesの頭文字をとったもので、組織名は1987年に現在のものに変わりましたが、UNFPAという呼称はすでに広く親しまれていたため、略称として現在もそのまま使われています。

このページのTOP

国連人口基金の目的は何ですか?

国連人口基金は、国連人口開発会議の行動計画 (ICPD PoA) およびミレニアム開発目標 (MDGs)、特に第5目標「妊産婦の健康の改善」の達成を目標に活動しています。世界の人口問題を解決するために、人口動態に基づき、人権およびジェンダー平等を推進しながら、リプロダクティブ・ライツ(性と生殖に関する権利)を保障し、リプロダクティブ・ヘルス関連のサービス・情報に全ての人がアクセスできること、妊産婦死亡の削減などを目指しています。活動の主な対象は女性と若者です。

このページのTOP

国連人口基金は人工妊娠中絶を支持しているのですか?

いいえ。国連人口基金が活動の基本的な枠組みとして採用している国連人口開発会議(カイロ会議)の合意は、家族計画の方法として人工妊娠中絶の促進を支持していません。国連人口基金はこの方針にのっとり、人工妊娠中絶サービスを提供せず、家族計画を推進することによって人工妊娠中絶を予防するために活動しています。

このページのTOP

国連人口基金は日本では何をしているのですか?

国連人口基金の支援活動は基本的に開発途上国で行われており、日本ではプロジェクトやプログラムは実施していません。日本で国連人口基金を代表している東京事務所は、世界の人口問題や国連人口基金の活動に対して、日本のみなさんにより関心を深め、支持をしていただけるように広報や政策提言(アドボカシー)活動を主に行っています。国連人口基金東京事務所の活動についてもっと詳しく知りたい方はこちら

このページのTOP

国連人口基金に寄付をするには、どうすればよいのですか?

国連人口基金東京事務所では、皆さまからの寄付を受け付けています。詳しくはこちら

国連人口基金本部(米国・ニューヨーク)に対して、インターネットで寄付ができます。

このページのTOP

世界人口は今、何人ですか?

2016年7月1日時点では、世界人口は74億人に到達しました。今後の人口予測については、こちらへ:
国連経済社会局人口部ウェブサイト

このページのTOP

人口問題とは何ですか?

人口問題は、一人一人の性と生殖に関する健康/権利にかかわるミクロ(微視的)な面と、社会や国全体の人口動向にかかわるマクロ(巨視的)な面をあわせもつ概念です。詳しくは、人口問題のページをご覧ください。

このページのTOP

HIV/エイズは人口問題と関係があるのですか?

はい、HIV/エイズの問題は人口問題の一部と考えられます。HIVは清潔でない注射針や血液製剤などを媒介として広まることもありますが、多くの場合が性行為を通じた感染です。このため、1人ひとりの性と生殖に関する健康を守ろうという考え方では、HIV/エイズに関する1人ひとりへの呼びかけや対策は重要であるため、国連人口基金は、人口問題対策の一環として、HIV感染予防やケアにかかわる様々な活動を行っています。

このページのTOP

Last updated: 2012-08-21