活動カレンダー 2006年6月

3日 母子保健国際シンポジウム[大阪]

日時:2006年6月3日(土)13:30~16:30
場所:大阪大学人間科学部東館2階 ユメンヌホール

2006年度JICA研修「子どもの死亡削減と国際協力セミナー」の一環として、国際保健医療交流センターが主催で母子保健国際シンポジウム「ミレニアム開発目標:妊産婦死亡低減のために」が開催されました。シンポジウム第一部では、東京事務所長が、「Maternal and Child Health in the Context of International Development(国際開発の視点から母子保健を考える)」と題して、基調講演を行いました。

活動カレンダー 2006年6月(2)

国連人口基金がインド洋大津波被災地で配布している衛生キットの解説をする東京事務所長

このページのTOP

3日 キャリアフォーラム 2006 [大阪]

日時:2006年6月3日(土)15:45~16:30
場所:関西学院大学

関西学院大学主催で、キャリアフォーラム2006が開催されました。国連機関で働くことに関心を持つ学生を対象に、外務省やさまざまな国際機関の職員が講演やミニセミナーを行いました。国連人口基金東京事務所からは、所長補佐の上野が「国際機関で働く」と題してセミナーの講師を務めました。国連人口基金の活動紹介、人口と開発、国連職員への道などについて解説しました。

活動カレンダー 2006年6月(4)

このページのTOP

6日 慶應義塾大学「渋沢栄一記念財団寄付講座」[東京]

日時:2006年6月6日(火)13:00~14:30
場所:慶應義塾大学 三田キャンパス 西校舎517号

慶應義塾大学主催の「渋沢栄一記念財団寄付講座」で、東京事務所長が「東アジア社会の人口構成の変化と社会へのインパクト」をテーマに東アジアの急激な高齢化、女性や高齢者の社会参加、国際人口移動などについて解説をしました。

活動カレンダー 2006年6月(6)

約700名の参加者に国連人口基金の緊急人道支援活動を解説する東京事務所長


このページのTOP

7日 国連人口基金東京事務所 昼食会[東京]

日時:2006年6月7日(水) 12:30-14:30
場所:リストランテ・ポルトゥーナ

アジア生産性機構(APO)工業部長の井上健さんをゲストスピーカーにお招きし、「よりよい援助事業経営のために-民間企業の生産性運動に学ぶ-」をテーマにお話いただきました。戦略的経営、デミングサークル(Plan-Do-Check-Act)など、生産性向上のために知っておくべき基本的な手法についてさまざまな事例を交えながら分りやすく解説していただきました。

活動カレンダー 2006年6月(8)

活動カレンダー 2006年6月(9)

このページのTOP

7、14、21日 グローバルセミナー[東京]

日時:2006年6月7、14、21日(水)19:00-20:45
場所:財団法人 津田塾会

財団法人 津田塾会主催で、国際公務員志望者訓練コースの一環として、グローバルセミナーが行われました。所長池上が第2章を担当し、●UNFPA活動の基礎●貧困削減とミレニアム開発目標●人口関連問題と開発戦略●国際公務員としての適性、条件などについてセミナーを行いました。

活動カレンダー 2006年6月(10)

7日は、「貧困削減とミレニアム開発目標」をテーマにセミナーが行われました。


このページのTOP

16日 長崎大学講義[長崎]

日時:2006年6月16日(金)
場所:長崎大学熱帯医学研究所

東京事務所長が長崎大学熱帯医学研究所のゲスト講師を務めました。熱帯医学研修課程のカリキュラムの中で、「リプロダクティブ・ヘルスとミレニアム開発目標」と題して講義を行いました。

活動カレンダー 2006年6月(13)

熱心に講義に参加する学生


このページのTOP

23日 国連人口基金セミナー[神戸]

日時:2006年6月23日(金)13:30-16:30 (開場 13:00)
場所:神戸国際協力交流センター会議室 (神戸国際会館20階)
主催:
国連人口基金 東京事務所
神戸市
財団法人神戸国際協力交流センター
神戸アジア都市情報センター

2006年度「国連人口基金セミナー」では、国連人口基金(UNFPA)の目標である「人口と持続可能な開発」に視点を置き、アジア10都市から環境行政担当官を招いて、各都市が抱える環境問題とその対策を報告し、環境を配慮した持続可能な都市づくりについて話し合いました。本セミナーでは、東京事務所長がコーディネーターを務めました。

活動カレンダー 2006年6月(15)

このページのTOP

Last updated: 2006-06-01