活動カレンダー 2006年7月

3日-14日 「65億人の世界- 国連人口基金が取り組む人口問題」展示[東京]

日時:2006年7月3日(月)-14日(金) 10:00-17:30
場所:UNハウス(国連大学ビル) 1階

7月11日は「世界人口デー」です。これは1987年7月11日に世界人口が50億人になったことを記念して、国連が定めたものです。国連人口基金東京事務所では、「世界人口デー」に先駆けて、7月3日より写真やグラフを用いて人口問題をわかりやすく解説するパネル展示を行いました。テーマは、人口関連問題、リプロダクティブ・ヘルス、妊産婦の健康、HIV/エイズ、緊急人道支援を扱いました。

このページのTOP

6日 2006年「世界人口デー」特別シンポジウム[東京]

日時:2006年7月6日(木)13:30-17:00(13:00開場)
場所:UNハウス(国連大学ビル) 3階 ウ・タント国際会議場

7月11日の「世界人口デー」を記念して、国連加盟50周年と合わせて特別シンポジウムをおこないました。「65億人の世界と人口減少社会・日本」と題して、世界65億人の地球が抱えるさまざまな課題や、日本の超高齢化、人口減少の状況を分析し、世界の中の日本の役割について考える場となりました。有森裕子 国連人口基金親善大使が、今年2月にエチオピア訪問をした際に見て聞いて感じたことを報告し、東京事務所長も、猪口邦子少子化・男女共同参画担当大臣の特別講演の進行役とパネリストを務めました。参加者数は約275名を数え、多くのメディアも関心を寄せました。
メディア報道の詳細につきましては、下記をご参照ください。

活動カレンダー 2006年7月(3)

↑猪口邦子 少子化・男女共同参画担当大臣 ↑有森裕子 国連人口基金親善大使


活動カレンダー 2006年7月(4)

左写真【© 毎日新聞社 人口問題調査会】
左端より、西内正彦 NPO 2050理事
東京事務所長、阿藤誠 早稲田大学教授
樋口恵子 東京家政大学名誉教授

右写真(左):石井澄江 ジョイセフ事務局長
(右):有森裕子 国連人口基金親善大使


【世界人口デーシンポジウムに関するメディア報道】
[新聞]
* 8月1日  日本家族計画協会「家族と健康」(第629号)
* 7月29日 WHJニュースレター(第9巻 第9号)
* 7月13日 南日本新聞(社説)
* 7月12日 静岡新聞(社説)
* 7月12日 山形新聞(社説)
* 7月12日 下野新聞(論説)
* 7月12日 長崎新聞(論説)
* 7月12日 大分合同新聞(論説)
* 7月12日 日本海新聞(社説)
* 7月12日 大阪日日新聞(社説)
* 7月12日 上毛新聞
* 7月12日 デーリー東北
* 7月12日 山口新聞
* 7月11日 山陽新聞(夕刊)
* 7月7日 毎日新聞
* 7月1日 東京都国際交流委員会 「れすぱす」 (7月号)
* 6月30日 朝日新聞
* 6月20日 全国婦人新聞社 「女性ニューズ」 1457号
* 6月8日 日経新聞(朝刊)
* 6月7日 青少年国際交流推進センター「MACROCOSM No.71」
* 6月1日 エイジング総合研究センター「AGING(エイジング)」
* 6月1日 NPO 2050 「世界人口ブレティン」 81号
* 6月1日 Yahoo!ボランティア
* 6月1日 柏市インターネット男女共同参画推進センター 「参画eye」
* 6月1日 国際協力プラザ 「月刊 ODA新聞」 6月号
* 6月1日 日本経団連1%クラブ事務局 「1%クラブニュース インフォメーション」 No.67
* 6月1日 Creative Distractions
* 6月1日 JANIC情報掲示板

[テレビ]
NHK総合
* 猪口邦子大臣による特別講演
NHK教育テレビ 8月26日(土) 23:30-0:40 「土曜フォーラム」
* パネルディスカッション 「65億人の世界と日本」
フジテレビ 23:55~ 「すぽると!」
* 有森裕子 国連人口基金親善大使

このページのTOP

9日 J-WAVE 「Growing Reed」 放送[東京]

放送日時:2006年7月9日(日) 24:00-25:00
J-WAVE 「Growing Reed」(81.3 FM)

「Growing Reed」は、人気アイドルグループV6の岡田准一氏がナビゲーターを務め、毎週日曜深夜、各界の有識者を招いて現代社会における重要なテーマについて学び考えるラジオ番組です。今回は、7月11日「世界人口デー」の直前に、東京事務所長が「日本と世界の人口問題」をテーマに解説しました。ラジオをお聞きになられた方は、ぜひともご感想・ご意見をお寄せください。

番組詳細につきましては、こちらをご覧下さい。

このページのTOP

11日 J-WAVE 「Good Morning Tokyo」[東京]

放送日時:2006年7月11日(火)08:10 a.m 頃~(3分程度)
J-WAVE 「Good Morning Tokyo」(81.3 FM)

「Good Moring Tokyo」は、Jon Kabira(ジョン・カビラ)氏がナビゲーターを務めるラジオ番組です。世界人口デーの当日に、東京事務所長が同番組でインタビューを受けました。

番組の詳細につきましては、こちらをご覧下さい。
(現在、番組名は「Tokyo Morning Radio」、別所哲也氏がナビゲーターを務めています。)

活動カレンダー 2006年7月(9)

このページのTOP

11日 NHKテレビ「視点・論点」放送

放送日時:2006年7月11日(火) 22:50-23:00
再放送日時:2006年7月12日(水) 04:20-04:30

7月11日「世界人口デー」に、東京事務所長がNHK教育テレビ「視点・論点」に出演し、「世界と日本の人口問題」をテーマに解説しました。

【ラジオ放送】
* Radio Japan 放送日時:2006年7月18日(火) 18:00-(5分程度)
* 国際ラジオ放送 「44 Minutes」 放送日時:2006年7月18日(火) 14:15-

活動カレンダー 2006年7月(12)

このページのTOP

12日 立命館大学講義[京都]

日時:2006年7月12日(水)16:30-18:00
場所:立命館大学 衣笠キャンパス 恒心館

2006年度国際分野キャリアディベロップメントプログラムの一環として、「国際人が語るシリーズ」の第三回で、東京事務所長が「国際社会に生きるあなたへ」と題して講義を行いました。国際機関や日本事務所が果たす役割は何か?国際機関に入るために必要な資質は何か?国際機関でのキャリアパスはどのようなものか?国際人になる秘訣は何か?について解説しました。

活動カレンダー 2006年7月(13)

このページのTOP

26日 JICA 公開セミナー[東京]

日時:2006年7月26日(水)14:00-17:00
場所:JICA国際協力総合研修所

JICA調査研究報告書発刊記念公開セミナー「途上国の高齢化を見据えて」が行われました。第二部パネル討論「途上国の高齢化問題への日本の貢献」では、東京事務所長が「開発途上国と日本の高齢化」をテーマに解説しました。世界人口が7600万(人/年)増加、そのうち96%は開発途上国で起きている、世界人口65億人の約半数は25歳未満、一方で2050年には現在「開発途上国」と呼ばれている国のすべてが高齢化社会となるという話から、日・中・韓におけるTFR(合計特殊出生率)、少子高齢化によって起こる問題例、国連人口基金による高齢化対策の原則などについて解説しました。

活動カレンダー 2006年7月(16)

このページのTOP

Last updated: 2006-07-01