活動カレンダー 2007年8月

5日 国連大学グローバル・セミナー[山口]

日時:2007年8月5日(日)
場所:山口県総合保健会館

国際連合大学、山口県立大学、島根県立大学の主催による国連大学グローバル・セミナー第3階島根・山口セッション2007が開催され、東京事務所長が「Reproductive Health and Millennium Development Goals 国連のミレニアム開発目標と女性の健康」と題して講義を行いました。約50名が講義に出席しました。

活動カレンダー 2007年8月(1)

参加者


活動カレンダー 2007年8月(2)

受験生の様子


このページのTOP

8-10日 関西学院大学 講義[兵庫]

日時:2007年8月8日(水)-10日(金)
場所:関西学院大学総合政策学部

関西学院大学総合政策学部で東京事務所長が講義を行いました。講義目的は、世界の貧困状況はどのように変わってきているか、特に弱者と呼ばれる層にどのような変化が起きているか、ジェンダーの観点から開発途上国の開発発展政策を検証することです。ミレニアム開発目標(MDGs)、リプロダクティブ・ヘルス/ライツの概念、思春期保健とジェンダーなどについて解説しました。

活動カレンダー 2007年8月(3)

受験生の様子


このページのTOP

18日-22日 国連人口基金技術支援局リプロダクティブ・ヘルス部長 アルレッティ・ピネル来日[東京]

日時:2007年8月18日(土)-22日(水)
場所:立教大学、霞ヶ関周辺

2007年8月18~21日に、国連人口基金技術支援局リプロダクティブ・ヘルス部長 アルレッティ・ピネルが来日しました。18日(土)には、第3回アジア性教育学術会議に出席し、「Challenges for Adolescent Sexual and Reproductive Health in Asia with the Global Perspective(アジアの思春期セクシュアル/リプロダクティブ・ヘルスに関する課題)」と題して基調講演を行いました。20~22日には、外務省幹部をはじめとする政府関係者、国会議員との意見交換などを行いました。

活動カレンダー 2007年8月(5)

アジア性教育学術会議での発表の様子


活動カレンダー 2007年8月(6)

会議参加者たちと(後列中央:国連人口基金技術支援局リプロダクティブ・ヘルス部長 アルレッティ・ピネル)


活動カレンダー 2007年8月(7)

南野知恵子参議院議員


活動カレンダー 2007年8月(8)

外務省での会議(左から)山本太郎 国際協力局多国間協力課課長補佐、山崎純 国際協力局参事官、多久島容子 国際協力局多国間協力課外務事務官、大田賢国際協力局多国間協力課外務事務官


活動カレンダー 2007年8月(9)

インガ M. W. ニィハマール ノルウェー王国大使館公使参事官


活動カレンダー 2007年8月(10)

福田康夫 衆議院議員


活動カレンダー 2007年8月(11)

円より子 参議院議員


このページのTOP

27日 国連人口基金と日本のNGO連携促進のための説明会[東京]

日時:2007年8月27日(月)
場所:UNハウス

国連人口基金アジア・太平洋局長スルタン・A・アジズが来日し、国連人口基金と日本のNGO連携促進のための説明会を開催しました。国連人口基金は1969年の設立時より、他の国連機関と比べても早い時期から NGOとの多面的かつ緊密な連携を図っており、プロジェクトの委託や共同実施などを 積極的に行ってきています。説明会では、アジア・太平洋局長から、2008年から 開始される新戦略プランも含め、パートナーシップについての説明が行われました。

活動カレンダー 2007年8月(12)

(左)国連人口基金アジア・太平洋局長スルタン・A・アジズ


活動カレンダー 2007年8月(13)

このページのTOP

28-9月1日 TICAD IVとG8サミットに向けた持続可能な開発のための人口・保健・地域相互扶助能力構築に関するアフリカ・アジア国会議員対話プログラム[東京]

日時:2007年8月28日(火)-29日(水)
場所:ホテルニューオータニ
日時:2007年8月30日(木)-9月1日(土)
場所:群馬県前橋市、渋川市など

(財)アジア人口・開発協会(APDA)、人口と開発に関するアジア議員フォーラム(AFPPD)共催による「TICAD IVとG8サミットに向けた持続可能な開発のための人口・保健・地域相互扶助能力構築に関するアフリカ・アジア国会議員対話プログラム」が実施されました。会議の部(8月28日-29日)では、国連人口基金アフリカ局長ファマ・アン・バーが来賓挨拶を、アジア・太平洋局長スルタン・A・アジズが閉会の挨拶を行いました。8月30日-9月1日には、プログラムの一環としてスタディー・ツアーが開催され、群馬県の事業や施設などを視察しました。

活動カレンダー 2007年8月(14)

会議での様子


活動カレンダー 2007年8月(15)

(左から)谷津義男衆議院議員、南野知恵子参議院議員、国連人口基金アフリカ局長、東京事務所長


活動カレンダー 2007年8月(16)

閉会挨拶を行う福田康夫衆議院議員(左)、国連人口基金アジア・太平洋局長(右)


活動カレンダー 2007年8月(17)

群馬でのひとコマ(中央:国連人口基金アフリカ局長)


このページのTOP

Last updated: 2007-08-01