活動カレンダー2016年3月

3月14-15日 第6回アフリカ開発会議(TICAD VI) 高級実務者会合

3月14日~15日、ジブチにおいて、第6回アフリカ開発会議(TICAD VI)高級実務者会合(Senior Officials’ Meeting)が開催されました。国連人口基金からは、東京事務所長の佐崎を始め、AUC・UNECA連絡事務所・エチオピア連絡事務所長 コンスタン-セルジュ・バウンダ、南東アフリカ地域事務所プログラムアドバイザー アキンイェレ・エリック・ダイロ、西・中央アフリカ地域事務所 パートナーシップと資金調達 地域アドバイザー ジョセリン・フェナール、ソマリア事務所代表 ニコライ・ボテブ、ジブチ事務所代表補佐 アイチャ・ジャマの計6名の職員が参加しました。この会合では,今年8月27日~28日にケニアで開催予定のTICAD VIのテーマや成果文書等について議論が行われました。

3月1日 いしかわ国連スタディビジット・プログラムの学生がUNFPA本部を訪問

国際舞台での活躍を目指す8名の石川県出身又は石川県内大学在籍の大学生がニューヨークの国連人口基金(UNFPA)本部を訪れました。本部では、人事分析官の戸崎智支他、UNFPA職員がUNFPAの活動についてお話をし、その後の質疑応答を通じて国連機関の役割を知って頂く良い機会となり、訪問した方々にとってとても有意義な時間になったようです。

活動カレンダー2016年3月(1)